当サイトをご訪問いただきまして誠にありがとうございます。

私どもは、出口王仁三郎を永遠の苑主と仰ぎ、『霊界物語』を根本経典とし、神素盞嗚大神(造物主の御名の一つ)を信仰する宗教法人「愛善苑」の岡山分苑です。

岡山分苑は和気あいあいとした小さな分苑です。小さいながらも地道に活動しております。

なお、愛善苑のことにつきましては、本部サイトの以下のページをご参照ください。



満月を背にした王仁三郎
(昭和8年10月22日撮影)

ご質問などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください

今後も有益と思われる情報を随時掲載させていただく予定です。乞うご期待ください!




王仁三郎揮毫の「月」